×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

主にスロット収入で生活してるツギのHP。なにか発見があるかもよ!?
メインはブログです。とりあえずブログへ行きましょう。

管理人@ツギ 最終更新日2007/4/3

ツギのスロット哲学です。ツギはこんな感じで勝ってこれました。これはツギ的な勝手なスロットに対する考えであって、参考にするかどうかはあなた様次第であります。。。。でも少しでも参考になれば嬉しいですッ!

ロットで勝つことにおいて、一番重要なことは何でしょうか?それは、負けないことであると思います。遊び打ちがやめられない方は、勝ち組になるのほぼ無理です。結局は自分との戦いだったりします。

一気に狙おうとせず、まずは一連荘すればいいや!ってくらいの謙虚な気持ちで。ギャンブルをしてはいけません。確実な期待値を稼ぎましょう。

機種ごとの期待値(機械割)は、みなさんよ〜く御存知ですが、立ち回りの期待値を考える人はなかなかいません。たとえば、北斗の拳4台中3台設定6、という状況で、たまたま6じゃない一台を打ってしまったとしても、期待値は+ですが、6台ある銭形の中で一台設定6、という状況で、無根拠で選んだ台がたまたま6だったとしても、立ち回りの期待値としてはマイナスです。

収支は必ずつけましょう。できれば、回した総回転数、引いたボーナスも全部記録していきましょう。
幾ら勝ったかよりも、幾ら負けてるかのほうが重要です。負けを分析して、その負けはたまたまヒキが弱かったのか、それとも無駄打ちだったのか分析します。ホールでではなく、家などで頭が冷えてる時に。
最初は面倒かもしれませんが、プロ、もしくは継続的に勝っている人は全員やってます。逆に負けてる人はやってません。慣れてくると、記録せずにはいられません。やっぱりプラス収支を付けるのは楽しいですが、マイナス収支はつらいです。これが、負けたくない!という気持ちに繋がり、実際負けにくくなります。現在負けている人は、これだけでかなり負けが減ると思います。

とにかく、心の余裕持ちましょう。隣の人がコインを落としたら拾ってあげるくらいの余裕を。漫画「カイジ」にも有るように、「勝負は熱くなった時点で負け」です。アツく楽しむのはいいですが、冷静さを失うと必ず負けます。台をドツいても出ません。MAXBETをがんばって連打しても、一Gで賭けれる限度は3枚です。何回レバオンしても、1Gで得られる抽選は一回ですし、フルウェイトの速さより早く回すことも無理です。

メーカー別オカルト(あくまでオカルトです)

随時更新予定でえす。

TOP